クラウドワークは稼げるのか?オススメな仕事や勉強法を紹介します。


「なにか収入源を増やしたい…」

そう思ったことはありませんか?



最初にクラウドワークをやりだしたのは、収入を増やしたいからでした。
(2010年ごろのことだったと思います)



「なんかネットでも話題になってたし、とりあえずやってみよう!」

そう思いたち、登録、提案、
最初は脱毛サロンの体験を記事にする仕事でした。

今思うと、条件がとてもよく、継続的にご縁をいただき、半年で10万円くらいの収入になったのを覚えています。

当時、月1.5万円くらいの収入でしたが、あれはありがたかったなぁ。



本業の忙しさもあり辞めてしまいましたが、

また最近になってクラウドワークにお世話になっています。



クラウドワークで、「場所に縛られない収入が得られる」という経験は、やはりココロの安定につながるなぁ!

そう思ったので、ガッツリ記事にしてみました。


・クラウドワークってどうなの?
・稼ぐことはできるのか?
・どんな仕事がオススメなのか?

気になっている方は、読んでみてくださいねー


↓すでにやっていて、稼ぐポイントを知りたい方はこちら




クラウドワークとは

有名なサイトは、ランサーズクラウドワークス


どちらも似たようなサービスで、
ぶっちゃけ、どちらも登録して、気になる仕事を探すことをオススメします。


仕事内容は、
ライティング、デザイン制作、翻訳、アプリケーション開発、ホームページ作成など、全てウェブで完結できる仕事が登録されています。
(長期にわたるプロジェクトなどは、稀に面談が必要なものもあります)



登録や年会費など、お金がかかることがなく、
仕事を完了したら、手数料として数%お金が引かれるというシステムです。


なので、
無料始められます。

匿名でも登録することができます。




無料で、匿名で、ネットで完結できる仕事が、誰でも登録できるって、すごくないですか?

ある意味、誰でもできます。

強いて言えば、成人で日本語できたら大丈夫かと。



これでお金を稼ぐことが出来るなんて、良い時代になりました。




初心者にはライティングがオススメ

ランサーズにはアンケートに答えるものや、タスク作業をこなすなど、初心者でも簡単に取り組めるものもありますが、誰でもできる分、単価がとてつもなく安いです。

1件のタスクをこなしてい50円程度のものが多いので、時給換算すると恐ろしいほど低くなってしまいます…




ライティングでしたら、
パソコンスキルがなくても可能ですし、
日本語使えることができたらできますし、
知らない分野の案件であっても、インターネットでリサーチをしながら作成することができます。


ホント、誰でも始めることができる内容です。
けっこうすごくないですか?


↓もうね、これを見て。9分くらいの動画です




初心者でもライティングの仕事できる

「ライティングの経験はないのに、仕事受注することできるの?」
と、心配になる方もいると思いますが、案件獲得はそう難しいことではありません。

なぜなら、
募集している題材がとても幅広いので、ご自身の経験が記事になることが多いです。

例えば、
・地域おこし協力隊の給料に関して
・行っている片付け術
・猟師の経験がある方優先
・メルカリを1年以上利用している方
・宅配クリーニングの利用経験がある方
・ヨガをしている
・ドローンで動画を撮影したことのある方
・自宅でサロンをしている方
・料理が得意な女性
・温泉が好きな方
・ご自身が行っている収納について
・海外旅行にいく際にオススメなクレジットカードの記事作成
・脱毛サロンに通っている方


などなど。


まだまだ多くの案件があるので、ご自身の経験とマッチする内容が出てくる場合が多いです。




とはいえ提案が通るかなかなかわからないもの。
大切なのは、「できそうかな?」と思える案件に、どんどん提案をしてみること。


1つ提案をして、数日経った後にダメだったと知り、落ち込んでしまう…
気持ちが回復してきた頃に1つ提案して…の繰り返しですと、どんどん時間が経過してしまい、稼ぐこともできなくて辞めてしまう。

そんな気持ちの消耗をしないように、まずはどんどん提案してみて、感覚を掴んでいきましょう。




クラウドワークで稼ぐことができるのか?

結論から言うと、稼ぐことは可能!!


だと思います…





僕の場合は、続けているものの、生活費をすべてまかなえるほど稼いでいないので、断言できないです…
(すみません)



カンタンにスタートすることが出来るのですが、
仕事ですので、すべての人がクラウドワークで稼ぐのはできないと思います。

誰でも稼ぐことができたら、もっとみんなやってますよね。



ですが、今はネットで良質な情報も多いですし、YouTube、本などを参考にして学ぶことができます。


そして、一番難しいのは継続することではないかと。



どのくらい稼いだの?


1ヶ月での金額は10万円でした。

ガッツリと取り組んだのに、10万円…




たいしたことない金額ですが、
1番つまずきやすいスタートを一気に学び、自走できる状態になれたのは大きな収穫だったと思っています。



今は、ライティングのボリュームは減らして、月々3〜5万円ほどの収入です。

小さな収入だと思いますが、
本業の他に、自分のペースで場所にとらわれない収入があるのは、僕にとってけっこう魅力的です。




勉強方法

誰でもカンタンに登録でき、場所にとらわれずに稼ぐことができますが、
だれにも教わらずにやるって大変ですよね。


僕も、どうしたら良いかわからないことありました。
むしろわからないことだらけでした。

そんな人にオススメな勉強法が4つあります!


佐々木ゴウさんというウェブライター

ウェブライターとして活躍していらっしゃる方で、
ウェブライターとして5万円稼ぐための情報を無料で公開しています。

https://go-writing.com

まず、初心者の方は、ゴウライティングに頼りましょう!
これを参考にすればライティングのポイントを抑えることができます。

(あと、ゴウさんめっちゃいい人)


文章を書くための、わかりやすい説明
SEOという、検索で上位に表示されるためのコツ
オススメの本
提案文の作り方

など


ライティングを始めるために知っておきたい情報がまるっと掲載されています。
しかも、わかりやすい!

動画で説明している内容もあるので、文章よりも動画・音声の方が頭に入りやすいという人も安心。

ライティングするなら、まずはゴウライティングは必須です。


「新しい文章力の教科書」という本

新しい文章力の教室 苦手を得意に変えるナタリー式トレーニング (できるビジネス) [ 唐木元 ]

created by Rinker
¥1,430 (2019/10/18 03:55:16時点 楽天市場調べ-詳細)

「新しい文章力の教科書」という本は、元々編集長として働いていた著者が、
(ライターの新人教育をそのまま本にできないか?)という考えから生み出された一冊だそうです。


ライター初心者が押さえておきたいポイントが順序立てて書かれていて、何度読み直しても新しい発見がある良書です。

初心者向けの内容ではありますが、重要な部分が簡潔に書かれているので、読みやすい一冊だと思いました。


契約したクライアントさんから書き方の指導を受ける

クラウドワークで仕事を発注する方は、個人の方もいますが、
企業からの依頼が多く、その企業の中には採用したライターのマニュアルやガイドラインを持っているところもあります。

マニュアルに合わせて、添削していただいたり、アドバイスをもらいながら記事の質を高めていくこともできます。

これが、当時はとてもありがたいことでした。



勉強させていただきながら、お金をもらうことができる。
ネット上でもそんな経験ができたのは初めてだったので、
「今ではこんなこともできる時代なのかぁ…」と関心したのを覚えています。



田舎フリーランス養成講座に参加した

1番オススメであり、1番ガッツリです。笑


1ヶ月間滞在型の合宿で、ライティングだけでなく、サイト作成・ブログ運営など、パソコンで収入を得ていく手段を学んでいける講座です。

1ヶ月の期間、生活圏は変え、会う人々を変え、様々な学びがありました。
ライティングのスキルを学びに行ったのですが、結果としてそれ以外の学びのほうが多く、とても有意義な時間となりました。


↓詳しくはホームページをどーぞ

https://inaka-freelance.jp



↓僕が参加していたときのブログ。恥ずかしいので見ないでほしい

https://siomaga.com/category/田舎フリーランス養成講座/



ライティングが向いていない人

誰にでもできて、場所に縛られなくて、好きな時間に働けます。

でも!
当たり前ですが、仕事。
向き不向きはあると思っています。

自分の好きな文章を書きたい方。

検索画面で上位に表示される文章・きちんとリサーチに基づいた文章など、クライアントさんが求めている文章を書くことがほとんどですので、自分が書きたい文章をかける訳ではありません。


文章作成が好きだからといっても、自分の書きたい文章が書けない・添削や修正を受けるのが嫌だ。と感じてしまう方は、文章作成が好きな方でも続けるのは難しいかもしれません。




ただ、文章作成が上手くなると、

手紙を書く時や、140字という制限のあるTwitterなど、
ふとした時に自然と文章がかけるようになっているという変化を感じることができたので、まずは仕事を受けてみて欲しいと思います。



計画性を持って進めることが苦手な方

納期という期限はあるものの、進捗を確認される訳でもないですし、朝遅くまで寝ていても何も言われません。

まさにフリーランス!!
その分、自分でスケジュールを管理することが重要になります。



「このくらいの文字数の案件だったら、3日で書けるかな!」なんて思うのですが、いざやってみると、
リサーチが難しかったり、本業の仕事が急遽入ったり、Wi-Fiの電波が入らずネットに繋げないことなどが起こり、自分が設定した納期に追われてしまうことがよくありました。




なぜか、未来の自分に対する期待値が高くなってしまうんですよね…
人間の性なんでしょうね…


ですので、自分で納品までの計画をたて、その通りにいかない場合は修正をしながら、自力で進んでいく力が必要です!



ブログの作成をしてみよう!

正直、僕はライティングに向いているかどうかわかりません…
やっていて、楽しいわけでもありません…


ですが、ブログのように好きなことを書けるのは、好きみたいです。




ライティングをしていると、

短い時間で記事の作成ができるようになったり、
文章を書くことが自然となってくるので、

よりブログを書くのが好きになると感じるようになりました!



自分の好きなことに特化したブログを書いて、発信していると、
そこから問い合わせや仕事の依頼がくることもあります。

僕みたいな雑記のようなブログでも、問い合わせの連絡が来ることもあるので、
楽しみながらブログを書いていると、思わぬご縁が舞い込むことも。




↓僕は「ヒトデ」さんのブログを参考にブログをはじめました

【初心者向け】破茶滅茶わかりやすいブログの始め方!収入を得られるブログの作り方

作り方だけでなく、ノウハウも無料で公開しているので、とても助かります。
もはや、神。




まとめ

「クラウドワークは稼げない」そんな言葉も聞きます。

確かに簡単に稼ぐことはできないと思いますが、継続した提案をすることや、評価や実力をつけていくことでクライアントさんからの継続依頼をいただけることも十分にありえます。




なによりも、場所に縛られない収入が誰にでも得られるチャンスがあるってすごくないですか?

僕はそこに大きな魅力を感じました。





主婦の方や、
子供が小さくてなるべく一緒にいたいという方、
副業をしたい方、
スキマ時間の活用したい方、

クラウドワークとの相性はとても良いと思います。



場所に縛られることなく、自分のペースで稼げるようになるだけで、
幸福度が上がりました!

それを可能にしてくれるのがクラウドワークだと思ってるでの、まずは登録をしてみましょう!



↓登録はこちら

ランサーズ

クラウドワークス


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です