資産3000万円越え、アッパーマス層は幸せなのか?





いきなりですが、
資産はいくらありますか?






ぱっと金額が分かる人、
わからない人もいると思います。



ですが、
「資産増やしたい!でも、お金持ちって幸せなのかな?」
なんて考えたことはありませんか?




僕はお金を貯めるようにしてから、けっこう気になっていました。



お金を稼ぎたい人は多いと思いますが、稼ぐに比例して幸せかどうかハッキリ答えられる人はすくないですよね。



今日はアッパーマス層は幸せなのかどうか?

調べてみた限りと、

実際に話しを聞いてみたのと、

自分の考えを書いてみました。






アッパーマス層とは資産額が3000万円以上

アッパーマス層という言葉は、インターネットで知った言葉なのですが、

資産額が3000万円〜5000万円の人を指す言葉だそうです。

f:id:kakusala:20180625210853p:plain

出典:野村総合研究所ニュースリリース

・超富裕層:5億円以上
・富裕層:1億円以上5億円未満
・準富裕層:5,000万円以上1億円未満
・アッパーマス層:3,000万円以上5,000万円未満
・マス層:3,000万円未満

上記の図にあるように、準富裕層には満たないけれど、

一番下のマス層よりは上に位置するのが、アッパーマス層です。




アッパーマス層の割合

パーセンテージにすると、


資産3000〜5000万円以上の、アッパーマス層は12.9%

資産3000万円以下の、マス層は78.8%となります。

(資産5000万円以上の準富裕層以上は、全体の8.3%)と、いうことは、




資産3000万円以上で全体の上位約20%に入れるということです。


とても安易な考え方ですが、

資産3000万円を達成すると金銭的にはある程度のゆとりがある立場だということができそうです。




貯金額が増えるの幸福度は上がるのか?

3000万円ほどの資産ができると、金銭的な不安はだいぶ減らせられるかな?と思います。


余計な保険もいらないし、
リストラとかケガがあって入院してしまったとしてもひとまず、生活できるので安心できそう。




3000万円投資していて、年3%配当だったとして、年90万円。

バイトして5万円、
ブログとかネットで5万円、
配当で月約7万円、
月17万円もあったら、けっこう生きていけちゃうなぁ!!



足りなければ、バイトで月10万円にしてもいい。

やはり、お金とはライフポイントであり、安心材料。

そう考えると、貯金額を増やすと幸せになるというよりも、
不幸を減らすことができるのではないかと考えています。




アッパーマス層を目指すメリット5つ

お金で幸せは買えないかもしれませんが、大きなメリットはあると考えています。

メリット1:精神的な余裕につながる

お金が少ないと、頭の中がお金がないことでいっぱいになってしまいます。


飲みの誘いがあっても参加できない、
食べたいものではなく安いものという基準でしか買い物ができない、
お金がない不安が常に付きまとうので、目の前のことに集中できない、
そんな経験がありました。


常に薄い不安がまとわりつく感覚があったのを覚えています。


そして、気持ちの余裕もなければ、やりたいことをやるという選択肢も持つことができませんでした。

ですが、金銭的に余裕ができると、
行きたい場所にいく、
食べたいものを食べる、
欲しいものを買えるという選択肢が増えます。


買う・買わないは別として、買えないという一択よりも、買えるけど買わない。という選択ができることが幸せだと感じました。





メリット2:お金のコントロールができる

節約をしても、ストレスが溜まらない範囲を見つけたり、
お金をかけないような娯楽を楽しんだり、

お金を稼ぐコツをつかんだりする経験が増えてくると、最低限の支出の中で、幸せに過ごす技術が身についてきます。



必要なものにお金をしっかり払うこともできますし、

不要だと思ったものには一切お金を払わないという、お金の基準がうまれます。



最低限の行きていく金額がわかるので、行きていく上で必要な金額もわかり、
収入に余裕があっても、

「使いたくない」

ではなく、

「使わない」

という選択肢が選べるようになります。





メリット3:NO!といえる

これは、僕の中で一番大きなことでした。

フリーランスという立場柄、収入は完全出来高制です。

クライアントが多いほど、収入も多くなるので、求められれば誰でもセッションをしていたのですが、


「この人とは関わりたくないなぁ…」
という方も中にはいました。




そんな方のセッションをするとエネルギーをより消費して、他の方に割くエネルギーが減ってしまい、やりたいところまでご案内ができない。

そんなことがありました。



それが、ココロのもやもやにずっとなっていたので、
「収入よりも、自分を大切にしよう」
と思い、クライアントの選定をするようになってから、気持ちにもゆとりができ、なぜか気の合うクライアントさんが増えたので、結果的に収入も増えました。



NO!と言える余裕って本当に大切だと考えています。





メリット4:ローン破産しない

当たり前ですが、ローンは期間がながいほど負担が増します。

住宅ローンであれば、10年で返済するのと、20年で返済するのは数百万円違いますし、
年利が低くても、元本が大きいものは、支払いが莫大になります。




車のローンもそうですし、
リボルビング払いも、ローンと一緒なので、ホント注意しましょう!


リボ払いは年利15%とかなので、消費者金融と同じくらいの破壊力なので、やめましょう。
利用している方は、貯金体質になって、即刻支払いを終えましょう。




ローンを使わないと支払うことができない。
という状況自体が、ゆとりがない証拠なので、

「どうしてもローンを組んでも欲しい!」
という場合は腹をくくりましょう。





メリット5:無駄な保険をやめられる

・子供が小さくて、自分がいなくなったら家族が路頭に迷う人
・自動車保険など、起こり得る可能性が高く、損害額が莫大なもの

以外は、保険に入る必要はないと考えています。



お金があれば、なにか起きた際にお金で賄えばいいですし、
保険に使うお金を貯蓄・投資に回すほうがいいと考えているからです。



満期になると全額返ってくるという貯蓄型の保険も、
満期になる数十年の間に大きな金額が必要になって、解約したくなる可能性のほうが高いと思いますし、
全額返ってくるくらいなら、その期間を投資に充てたほうが、お金がお金を稼いでくれるのでは?と考えています。




まぁ、保険についての考えはひとそれぞれ。

ご自身が納得できるところを探してほしいと思います。





貯金や資産形成に必要な知識とは極めてシンプル!

・収入を増やす
・支出を減らす
・運用してお金を増やす


以上です!
この3つをコツコツしていくしか方法はないと思います。



世の中にはおいしい稼ぎ話があるかもしれませんが、
僕は凡人だと理解しているので、ショートカットは狙わずに、地道に行こうと決めています。


収入を増やす

例えば、3000万円貯めたいのであれば、

年間100万円を、30年間続ける!

毎月約8.3万円!






……いや、結構キツくね?

20歳から働き出しても50歳。
むしろ、結婚や引っ越しなどライフスタイルの変化で、毎月この通りにはいかないでしょう。

となると、収入を増やすこととして、本業に力を入れることと、副業をスタートすることがオススメ。



今は、副業をするという手法もかなり増えてきています。
僕は本業で土台を作り、最低限の収入がゆとりを持って稼げる状態が1年続いてから、副業にも手を出し始めました。


まずは本業をしっかりやってから、副業に手を出したパターンです。


多分、本業で結果が出せていないのに、副業をしてもダメかな。と、思ってまずは本業に力を入れました。




本業に力を入れても結果が出ない方。

努力の方向性が違うか、仕事の内容が向いていないかもしれません。
適正な場所で、正しい努力をしましょう。

職場や嫌すぎるのであれば、辞めましょう。

「こんなとこ辞めてやる!」といつでも言えるためにも貯金というライフポイントを増やしておきましょう。



支出を減らす

正直、僕はこれで劇的な効果が出ました。


収入を増えた分、支出も増えてしまったら、金額は増えません。

当たり前ですね。



とはいえ、食費を削りすぎてストレスになる。
娯楽費を削りすぎて生活のハリがなくなる。

そうなってしまっては、続けることができないので、まずは固定費を減らしましょう。



住居費と、通信費を減らすことが僕にとって大きな結果となりました。

何がいくら必要か?それは人それぞれ。
ただ、自分が毎月最低限いくらあれば生きていけるのか?という金額を知りましょう!


案外、余分なものが多かったりしますよ。


↓詳細は別記事をどうぞ
ミニマムコストを計算しよう




投資をしよう

僕は手間がかからない、インデックス投資というのをしています。


毎月決まった金額を、全世界に広く分散をして、ほぼほったらかしにしています。
ホントほったらかしです。
(数ヶ月に一度、思い出した頃にログインするくらい。)


いくら勉強したって株価の動きはわからないし、投資自体にあまり興味がないので、
20年、30年とながい時間をかけて徐々に資産が増えていったらいいな。
と思ってやってます。


でも、やるのは余剰資金でやりましょう!!

生活キツイのにやっちゃダメ!!




投資をスタートし出したきっかけは「山崎 元」さんの本を読んだから。
難しそうな投資というものを、「一般人はこれで充分だよ。」という専門家の立場から紐解いてくれました。


↓これを読んで投資をスタートしました。

ほったらかし投資術全面改訂 インデックス運用実践ガイド (朝日新書) [ 山崎元 ]

created by Rinker
¥836 (2020/02/29 00:53:57時点 楽天市場調べ-詳細)

超簡単お金の運用術全面改訂 (朝日新書) [ 山崎元 ]

created by Rinker
¥836 (2020/02/29 00:53:57時点 楽天市場調べ-詳細)




どちらも220ページほど。これだけ読んでおけば、投資はできると思います。
でも、自己責任でね!




まとめ:幸せはお金じゃないかも

本業でガッツリ働いた時が1番収入がありました。

今は、仕事のボリュームをかなり減らして、副業もしていますが、収入もかなり減ってます。

ですが、今は結構幸せです。



やりたいことやって、
行きたい場所にいって、
自分のできることで誰かが喜んでくれたりする今の生活が好きです。



そんなことをできるのもある程度の貯金があるからだと思っているので、自分の心にゆとりが持てるのはとても大切。

自分のミニマムコストを知って、
少しずつ貯金額を増やして、
お金による不安を減らしていって、
好きなことをする。

今思うと、このバランスがうまく取れているんだろうなぁ〜と感じています。



今はお金よりも、時間・寿命が減っていくことの方が不安です。

いつからか覚えていませんが、そう感じるようになりました。



明日生きている保証なんて誰にもないし、今は自分で何をするか?という選択肢が選べる自由があるのが心地よいです。



あなたにとっての幸せってなんでしょうか?





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です