糖質制限で健康に近付こう!結果を出すポイントと注意点を紹介するよ。




「糖質制限ダイエット」


もう聞いたことがある方は多いワードだと思います。

あのラ○ザップさんが取り入れている食事指導方法で、
ゴリゴリに結果をだしまくって、一世風靡しましたね。


あれは衝撃的だったなぁ〜


そこを皮切りに、

パーソナルトレーナーが増え、
パーソナルジムが増え、
パーソナルトレーニングが市民権を得た

そんな熱と流れがありました。




ハードな運動内容、リバウンドしてしまうことなど、様々な話題もありましたが、

糖質制限ダイエットというのは、
「健康の役に立つ方が多い!」
と思っているので、それを文章にしてみようと思います。



・糖質制限ダイエットに興味がある方
・実際のところどうなの?と思う方
・とりあえず、結論知りたい方
・糖尿病の方、妊婦の方



読んでみてくださいねー


結論からお伝えします。

記事書いてて、どんどん伝えたいことがまとまらなくなってきた…

この結論が僕の言いたかったことなので、
その後の文章は、読まなくてもいいよ!(おい)



・カロリーは気にしなくていいから、糖質は制限して、

・糖質減らす分、タンパク質と脂質をしっかりとる
(なので、肉とかチーズとか食べよ)

・よく噛む!!

・野菜から食物繊維とミネラルをとって、

・ココナッツオイルを1日大さじ2杯とる

・そして、ずっと続けてほしいことなので、続けられる範囲でやろう



・でも、食べる楽しみを忘れずにね。



この2冊を読むと、とてつもなく学びになるよ。

「ケトン体が人類を救う 〜糖質制限でなぜ健康になるのか〜 」

ケトン体が人類を救う〜糖質制限でなぜ健康になるのか〜【電子書籍】[ 宗田哲男 ]

created by Rinker
¥902 (2019/11/11 23:54:22時点 楽天市場調べ-詳細)

「炭水化物が人類を滅ぼす 〜糖質制限からみた生命の科学 〜 」

炭水化物が人類を滅ぼす 最終解答編/夏井睦【1000円以上送料無料】

created by Rinker
¥924 (2019/11/11 23:54:22時点 楽天市場調べ-詳細)





以上っ!!


気になる人は、この先も読んでみてね。

読んでくれたら嬉しい。

糖質制限ダイエットの仕組み

言葉は聞くけれど、要はどういう仕組なの?
というのに、ざっくりお伝えすると、

「炭水化物の分解するとブドウ糖になるのだが、これは脳の唯一のエネルギー源だし、カラダを動かす上でのメインエネルギーなので、カロリーの60%は炭水化物でとうろうね。」


が、今までの説だったのですが、


「あれ?脂肪を分解してできたケトン体って、すっげーエネルギーになるし、脳はケトン体でも動いてるんじゃね?

1gあたり4キロカロリーの炭水化物より、
1gあたり9キロカロリーの脂肪のほうが断然エネルギー生産できるし、脂肪ってみんな蓄えてるからケトン体のほうが効率いいよね」


というのが、糖質制限をして、脂肪を利用してエネルギーにするという、仕組みです。



脂肪がエネルギーとして利用されるので、
体脂肪量が減りやすくなります!

すると、
・血糖値の改善
・血圧の安定
・心筋梗塞、脳梗塞のリスク低減など

効果が期待できます。



カラダにまつわる誤解

クライアントの指導をさせていただいているときに、誤解されているんだなぁ。とよく感じることを4つあげます。

1,血糖値とカロリーは関係がなかった

案外知られていないみたいですが、血糖値とカロリーはなんの関係もありません!
なのに、カロリー制限で糖尿病を治そうとする指導をするトレーナーをときどき見かけます。

しかも、低カロリーなものには炭水化物が多いので、逆に糖尿病を進行させてしまうことがあります。



糖尿病のクライアントさんは、「医師にカロリー制限するために、タニタ食堂のお弁当を勧められた!」ということがありましたが、
しらべてみると、カロリーは少ないけど、糖質はけっこうある…

食事制限だけでは数値がさがらない、ということで、指導させていただくことになりましたが、
お医者様をたてつつ、糖質制限をすすめてから、数値が下がったことがありました。
(その方は、運動してたことも大きいよ!)



カロリーは体重をコントロールする上で、使い勝手の良い指標だとは思いますが、
ダイエットや、血糖値を下げたい場合は、
カロリーを減らすよりも、糖質を減らすことのほうが有効です。



2,「バランス良く」に根拠はなかった

食事をバランス良く食べよう!
ということで、

炭水化物を55%
タンパク質を25%
脂質を20%

このバランスを気にすることが大切!

みたいな話を聞いたことがありますし、有名な数字なので、知ってる方も多いかもしれません。
僕も、栄養学を勉強する上で、必須の内容でした。




ですが、この数字には
科学的根拠はなにもない!ということを医師の方から聞きました。

(日本人が食べているものを調べたらそういう割合が多かったから、そう決めた。という説が有力だそうです。)



これを知ったときは衝撃でした。

正直、このバランス25歳くらいまで信じてました…

「このクライアントさん、なんで結果が出ないだろう?」と思ってたことあったけど、すみません、僕のせいでした。


糖質制限を伝えるようにしてから、ホント結果が出る方が多くなりました。



3,肉や脂肪でコレステロール値はあがらない

肉・たまご・チーズはカンタンに食べやすいし、
栄養評価も高い食材ですが、
「コレストロールが上がるから食べすぎないように!」

と、言われてきましたが…




これもウソでした。
2015年に厚生労働省が公式に否定をしています。



むしろ、コレステロールは悪役ではなかった!!

「血栓ができて、心筋梗塞や脳梗塞の元だよ!」
と、いわれてきましがが、
梗塞の現場にコレステロールがいたことで、そう信じられてきたそうです。


実際は、血管の修復役であることがわかっています。

放火犯どころか消防士だったようです。


なんてこったい。
コレストロールは悪者だと思っていたよ。
ごめんね。


ちなみに、たまご、1日3つ食べても大丈夫です。6つでも大丈夫です。
完全栄養食といわれるくらい、栄養素がたくさん入っています。



4,ブドウ糖は脳の唯一のエネルギーではなかった

脳のは水分を除くと、40%が脂肪で、その脂肪の30%はコレストロールだそうです。

これって、脳にとってコレストロールが重要って感じしませんか?


コレストロールを下げる薬を飲むことで、
認知症やうつが発症することがわかってきているので、実は悪役ではなかったそうです。


重度てんかんにケトン食(ざっくりいうと糖質制限食)が効果的って証明されたし、認知症・アルツハイマーなど脳の萎縮にもケトン食が注目浴びてるよ!



この2冊を読むべし

「ケトン体が人類を救う 〜糖質制限でなぜ健康になるのか〜 」

著者は、マタニティクリニックの院長。
数多くの糖尿病の妊婦を対応してきた経歴があり、母子ともに健康な状態で出産できるように尽力している方です。

研究データもあり、妊婦さんの糖質制限の体験談も多く記載されているので、

ダイエットとか問わずに、妊婦さん・妊婦予定の方に読んで欲しいです。

ケトン体が人類を救う〜糖質制限でなぜ健康になるのか〜【電子書籍】[ 宗田哲男 ]

created by Rinker
¥902 (2019/11/11 23:54:22時点 楽天市場調べ-詳細)





「炭水化物が人類を滅ぼす 〜糖質制限からみた生命の科学 〜 」

「この本、題名が怪しすぎるだろ…」
と、思っていたのですが、読んでみると、引き込まれました。

大々的に広まることのない内容ですが、(日本の医療は健康になられると困る方が多いため)体験談・医師の横のつながり・医師として健康を願っている人間らしさなどが、ぐっときました。

炭水化物が人類を滅ぼす 最終解答編/夏井睦【1000円以上送料無料】

created by Rinker
¥924 (2019/11/11 23:54:22時点 楽天市場調べ-詳細)







糖質制限する上で、覚えておいて!

いろいろ書きたいことがあるけども、
これは覚えておくと、今後の人生、便利だと思う!

炭水化物=糖質+食物繊維


炭水化物=糖質+食物繊維

です。


お米の炭水化物は、ほとんど糖質ですが、
きのこの炭水化物は、ほとんど食物繊維です。


なので、
減らすのは、「炭水化物」というより「糖質」という認識を持つ。


カロリー計算は、面倒なのでしなくていいと思います。
僕も糖質制限するときは、計算しません。

面倒なので。


「主食は食べないで、副食を中心にする!」


これだけ覚えておけばいいと思う。
リソースは僕。

↑信用性ない



ココナッツオイルはすげぇ

ココナッツオイルは、効率よくケトン体のエネルギー源となるし、
とんでもなく良質な油です。


健康によくない、とか
意見が分かれる、とか聞きません

どの文献読んでもオススメしているものばかり。

ダイエットにも、
脳機能向上にも、
美肌にも、
筋肉量向上にも、

とりあえず、食べよう。



えっ?まだココナッツオイルとってないの?


食べるし、肌にも塗るし、髪にもつかってます。
ってか、スキンケアこれしかつかってません。
コスパ最高。

【Jarrow Formulas】【無料配送】Jarrow Formulas Extra Virgin Coconut Oil 16 fl oz/ジャローフォーミュラズ エキストラバージンココナッツオイル/454g【楽天海外直送】

created by Rinker
¥2,360 (2019/11/11 23:54:22時点 楽天市場調べ-詳細)





糖質制限する分、タンパク質と脂質をとる!

タンパク質は1日60g以上は取りたいね!
男性ならばなおのことっ!!

ってか、お弁当だと1食20gくらいタンパク質とれるんだけど、
糖質制限しながらだと、大変だったりする…



そこで!

肉食べよう!(鳥・豚・牛とわず、しっかり)
チーズも食べよう!(6pチーズ全部食べるくらいでオッケー)
たまご食べよう!(1日3個とか、6個食べてもよき)



咀嚼しよう!30回!

もうね、ちゃんと噛んで食べるだけで、カラダに良いから。
ホント。
健康のコスパ最高だからね。


詳しくはブログ読んでぽ。


はじめるが不安な場合

いきなり始めるのが不安な方は、
プチ制限(夕食だけ糖質制限)にしよう。


しっかり制限でなくてもいいと思う。
まずは、第一歩を踏み出すことが大事。

食べ物を買うときに、成分表示をみて、炭水化物・タンパク質・脂質がどのくらいはっているのか?
咀嚼はできているのか?など、

日々の食生活に自然と意識が向くようになりますよ。





もし、平気な方は、
ほどほど制限(1食だけ、糖質とる)

これはオススメだよ!
なぜなら、続けやすいし、体感が出やすいので。




ハマってしまう方は、
スーパー制限(1食の糖質は20gにおさえる)

主食から糖質をとらないだけでなく、野菜や果物からも糖質をコントロールする!
↑副菜とかの糖質量に気を使うイメージ

じゃがいもなどの根菜類は糖質がおおめ、
果物はかなり糖質おおいので、ほぼ食べれないかも。


これはオススメしない。
大変だから。



結論:まとまってない

全く同じ食べ物を食べても、人によって吸収も違いますし、
好きなものを食べるほうが吸収が良いこともわかっています。

それだけ個人差はあるもの。

でも、それを差し置いても、可能な範囲で糖質をコントロールすることは、健康を維持する上で重要です。
とても。
マジで。




「糖質制限しようっ!」
なんて、これ以上広まっていくことはないと思います。


薬つかって、ずっと直らないようなマッチポンプで薬にお金を使い続けてもらったほうが、薬をつくる人にとって都合がいいんでしょうね。

そして、その薬をつくる人は権力がありますから、
カンタンに健康になるなんて情報は広がることはないと思います。


でも、あえていいます。

「健康って、けっこうカンタンなんですよ!」



そして、たいしてお金もかかりません。



水を飲む
咀嚼する
日光を浴びる
歩く・運動する
ストレッチする
自分のカラダの声を聴く



どれもお金かかりません。








さて、
医療資格すらもっていない、ただのパーソナルトレーナーの戯言でした。

いろいろ書きましたが、「これホントなの?」
と、疑ってください。

そして、少しでも調べてみてください。

新しい発見があるかもしれません。
わからなければ、僕に聞いてみてください。

なにか答えられるかもしれませんし、
わからないかもしれません。


でも、わかるように、
なにか力になるように精進します。



さあ、まとまってないぞ。

どうしよう。

こんなブログでも、グーグルアドセンス合格したから、
まだ合格してない方は、安心してね!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です