MacBookの使い方を学んできたよ!その3、dock、Spotlight検索

 

今回も学んできました!

 

参加してきたのは、プロダクトスキル・Macパート1

先にパート2を受けて来たけど今回は、Macの入門編という内容で全般的な操作・システム感情設定など、「使っていうと自然と身につくけど、しっかり説明はできない」という人でもバッチリ参加できる内容です。

 

前回のプロダクトスキル・Macパート2と同じように90分間のセッションです。

 

基本的なことが多いけども、そんな方法があるのね!ということもあったので、書き連ねてみますー。

 

 

 

dock

MacBookの画面下にある、並んだアプリケーションのことです。

コレ↑

 

名前は「dock」というらしく、船着場・波止場という意味。

船をdockに入れる、というようにアプリケーションの停泊地のようなメッセージがあるようです。

 

このdock、見えなくすることができます!

command + option + D

コレを押すと隠すことができます。

 

カーソルをdockがあった場所に持っていくと再表示され、カーソルを外すとまた隠れます。

う〜ん。見栄えがスッキリ!

 

もう一度、command + option + D を押すと復活できますし、お好きな方でMacBookライフをカスタマイズすると楽しいですね!

 

 

余談ですが、

ショートカットキーは頭文字とリンクしていることが多いそうです。

dockを隠す時には、「D」でしたし、

新しいページを出したい時には、command + 「N」  →Newの「N」

プリントアウトしたい時には、command + 「P」   →Printの「P」

最前面のウィンドウを隠すときには、command + 「H」   →Hideの「H」

 

ショートカットキーも考えられて作られているんだなぁ〜と思いました。

 

 

 

Spotlight検索

講師をしてくれた方が、コレは便利!!と、しきりにプッシュしてました!

簡単にいうと、なんでも検索です。

iPhone使っている方は、ホーム画面で下にスワイプすると検索画面が出ると思いますが、それです。

 

クラウドワークスで作成したデータ探したい!」

「あの書類どこにあるっけ?契約更新についてのだったなぁ…」

「ネットでスキンケアのページまたみたいんだけど、どのサイトだっけ?」

 

MacBookの中にあるであろうデータ・過去の履歴・ブックマーク・メール・マップ・ウェブサイトなどなどの中から、探し出してくれる便利な機能!

 

 

画面右上の虫メガネマークをクリック

 

 

 

もしくは、command + space を押すと出てくるのが、Spotlight検索。

 

 

「ランサーズ」と入力したら、こんな風に表示されました。

 

フォルダ・PDFの書類・書類・ブックマークと履歴、

画面には写ってませんが、他のところからも検索してくれています。

 

 

「どこにあるっけ?」と思ったら、Spotlight検索!!

これで脱・迷える子羊!!!

 

 

 

プロダクトスキル・Macパート1・2を参加して

90分というながいセッションをマックスでも6人くらいという少人数で行うので、幅広いだけじゃなく、質問すれば深く話をしてくださいました。

自己紹介の時に聞きたいことはないか?問いかけれくれますが、セッション途中でも質問はできるのでどんどん聞いて大丈夫です。

理解が深い方が多いので質問に答えてくれながら、

「こういう時にはこう」

「〇〇ということは、こういうことも気になりませんでしたか?」

など、1質問して3答えてくれるように感じました。

 

 

記事にしたものの情報盛りだくさんすぎて、書きやすくて、特にためになった!

というものだけ書きました。他にも知りたい方は是非とも参加してみてはいかがでしょうか?

 

Mac歴が短くても長くても大丈夫。

「わからないことがわからないから、とりあえず参加した」もオッケーですし、

「ここのこれが聞きたくて来た!」もオッケーだと思います。

年齢?関係ないですね。60代くらいの方もいます。

 

 

参加したい場合は、アプリのApple Storeから店舗と受けたいセッションを選んで、予約するを押すだけ。

あとは顔認証して終了!(iPhone X以降ですが…)

 

MacBookに限らず、フォトセッション・ウォーキングセッション・キッズ向けやApple Watch、iPadももちろんあるよ!

そして全て無料だよ!

お得だよ!

Appleが好きになりますね。

完全に術中にはまってるね!!٩( ‘ω’ )و

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です